2005年10月09日

トシ…次は何をしようか

excite - 日刊スポーツ [2005年10月9日] 山本耕史、土方歳三セリフ10倍に 山本耕史(28)主演のNHK時代劇「新選組!!土方歳三最期の一日」(来年1月放送、日時未定)の制作発表が8日、都内の同局で行われた。昨年の大河ドラマ「新選組!」の続編で、近藤勇の死後、箱館五稜郭を舞台に土方の生きざまを描く。大河でも土方を演じた山本は「(主役になり)セリフが10倍になってつらい。最後は死ぬことになるが死にたくない」と冗談交じりで語った。回想シーンでは大河の映像も登場する。共演は片岡愛之助、吹越満ら。


「新選組!」で近藤を演じた香取慎吾が
最期に「トシ…」と呟くシーンがあったが、
あの後に香取の頭に浮かんだ言葉は
タイトルに書いた「村は何をしようか…」だったという

土方を好演した山本耕史が帰ってくる。
サントラまで買って
「いとしき ともは いずこに…」と口ずさんだ程
近年で最もハマッた大河ドラマだっただけに、
非常に楽しみでございますよッ。

まあ、榎本武揚役にまた草なぎ剛ってのは無理のようです。
あれはゲスト扱いだったし…

最終回を観直してみた。
源さんが死んだ辺り(号泣)から、
本当にあっという間に壊滅してしまった新選組。
近藤の最期がメインなのは確かだが。
吐いた血の上を這うアリを捕まえようとしたが
お孝を思い殺さずに逃がした、
死期の近い沖田の姿も印象的だったな。


【参考】新選組!!土方歳三最期の一日 : NHK正月時代劇


タグ:山本耕史 NHK
posted by garni at 15:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画/ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。