2005年10月20日

Push The Button

photo
Push the Button
The Chemical Brothers
Virgin 2005-01-25
曲名リスト
  1. Galvanize
  2. The Boxer
  3. Believe
  4. Hold Tight London
  5. Come Inside
  6. The Big Jump
  7. Left Right
  8. Close Your Eyes
  9. Shake Bounce Break
  10. Marvo Ging
  11. Surface To Air

by G-Tools , 2009/05/09


お久しぶりです、Chemical Brothers…2年ぶりの5th。
だが、どうにも時代が彼らに追いついてしまった感あり。
ジャケットも冴えないし…
まあその辺は好き好きだと思うけど、
どうも…ループにイマイチ斬新さがみられない。

本家amazon.co.ukでの評価も辛辣なものが多い。
勢いと浮遊感の共存したエレクトロサウンドが光っていた、
前作『Come With Us』 ('02)と比較してみると、
何か余計な力が入りすぎて妙な抑制をかけてしまっているというか、
「ネタ切れか?」と感じてしまう…う〜む。

しかしそんな中、4曲目「Hold Tight London」では、
タイトなグルーブと神秘的なボーカルラインに絡む、
ディレイのかかったサイレンぽいノイズが心地よくてお気に入り。

また、スカスカなリズムにチェレスタのサンプリング、
これまたフワフワした幻想的なメロディにシメが繊細なアコギという、
印象的な8曲目「Close Your Eyes」もポップで聴きやすく、
また中毒性もあって一聴の価値アリ。

でも個人的には『Dig Your Own Hole』の頃みたいな
ノイズ全開の攻撃的ブレイクビーツがもう一度聴きたいかなと…。
かろうじて2曲目「Come Inside」がちょっとそんな感じか?
アルコールの力を借りても、1曲が長く感じるようだとキツイです。


posted by garni at 20:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | Techno/Dance | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。