2005年11月03日

「いいとも!」の後番組は

Narinari.com [2005年11月3日] 来春打ち切り? 「笑っていいとも!」後番組は明石家さんまか。 ゲンダイの記事なのでどこまで本当のことかは分からないなりが、「明石家さんまが昼の帯番組を担当する」……これが実現するならば、フジテレビにとっても、タモリにとっても最高のカタチでの禅譲となりそうなりよね。他局にとってはマンネリ気味の「笑っていいとも!」よりも、大御所となった今でもなお一線で活躍を続ける明石家さんまが毎日昼の番組に登場するほうが脅威なのは明らかなりよ。これまでお昼の時間帯の「2強」として火花を散らしてきた裏の強力なライバル「おもいッきりテレビ」も、「みのもんた降板」の噂が囁かれているだけに、後任の人選がうまくいかずにライバルの座から転落するようなことになれば、「平日のお昼は明石家さんま」という新しいステージの幕が上がることになるかもしれないなりね。


とのこと

ぬいぐるみ「タモリさん、
いいとも来春で終わるって本当なんですかね」
タモリ「いーや聞いてませんよ」
ぬいぐるみ「…ホントなんですかね?」
タモリ「いや聞いてません、違うんじゃないですか?」
山崎「ち、ちょっと待ってくださいボク今、
物凄いびっくりしてんけど!?え、いいとも来春終了?」



なんて冗談言ってる場合なんだろうか、
どんどん話がエスカレートしてるような。
僕はもう全然いいともは観てないので
現在あの番組がどういう感じなのかは分からない。

けどタモリももう結構なトシだし、
さすがにああいう若者相手の番組はキツイのではとも思う

みのもんたみたいになる事も出来ないとは思いますが…
個人的には「タモリ倶楽部」や「トリビア」みたいな、
お気楽番組だけで充分じゃないかと思うけど。

後任さんま説も微妙に信憑性のある話だけに
別に本当に来春で終了とは言わなくても、
いずれ終わるんだろうし、こう何度も話題になっていると
嘘から出た何たらじゃないけど、
実際、制作側もそうした事を具体的に考えている可能性も
なきにしもあらずという感じ…なんて勘ぐってしまう。

しかし、「笑点」の司会をタモリが、
って話はちょいと飛躍しすぎな気が。
談志師匠を呼び戻すってのはダメなの!?


posted by garni at 20:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能/テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。