2006年01月05日

野球少年イチロー

#警部補・古畑任三郎シリーズ、今夜終わりました。
#でも、最後にしてはあまりに切ない…
#カッコイイ古畑が観られたのは良かったけど…う〜ん。

※ ※ ※

イチローが犯人役の古畑任三郎が27%記録 [ 01月05日 17時05分 ]
(excite - 夕刊フジ)


フジテレビ系で3日から3夜連続で放送中のドラマスペシャル
「古畑任三郎ファイナル」で、
メジャーリーガーのイチロー(32)が犯人を演じた4日放送の「フェアな殺人者」が、
平均視聴率27.0%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)を記録したことが5日分かった。
年末年始に放送されたドラマスペシャルでは最も高い数字となった。


イチロー、いい感じでしたね。
小林隆さんも光ってました。
向島さん、なんだか井上源三郎に見えてしょうがなかったけど^^;

※ ※ ※

<イチロー>母校・愛工大名電高で初練習 [ 01月04日 18時14分 ]
(excite - 毎日新聞社)


イチローは3日午後、約2時間にわたり、
同校の現役部員約20人と一緒に汗を流した。
同校関係者の話では2日にイチローから倉野光生監督に連絡があり、急きょ行われた。
昨年2月の日本学生野球憲章の規定改正により、
今オフから大リーガー、プロ選手の母校での練習が解禁されたことで実現した。


さっき、古畑任三郎の第2夜を観終えた。
イチロー、思った以上に違和感なくイチロー役をこなしていて、
正直「本当にイチローか!?」と思った。

劇中でイチローが子供たちと一緒に野球を楽しむシーンがあった。
気難しいというか、自信家でとっつきにくい印象が常にある人なので、
気さくに、少年たちと共に素直に野球を楽しんでいるような風景には、
どこか微笑ましいものを感じた。

こうしたことは球界の将来を考えても大切なことだと思うし、
プロ選手が野球を純粋に楽しむ機会なんて殆どないだろうから骨休めにもなるだろう。
これって、いい流れなんじゃないかな…?


posted by garni at 01:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画/ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。