2009年06月01日

スーザン・ボイルさんが入院

<英国>歌姫スーザン・ボイルさん、疲労で入院
【欧州総局】英大衆紙サン(電子版)によると、テレビのオーディション番組に出演し、驚異的な歌唱力で世界的な反響を巻き起こしたスーザン・ボイルさん(48)が31日、「疲労」を訴え、ロンドン市内の病院に緊急入院した。スーザンさんは30日の決勝で優勝を逃し2位となったが、緊張がストレスになっていたようだ。
とのこと…これまでの動画は以下に。

歌は心【完全版】/スーザン・ボイル (日本語字幕つき)
メモリー/スーザン・ボイル (日本語字幕つき)
Susan Boyle Final 2009 スーザン・ボイルさん 決勝戦での歌

改めて聴き返してみても、やはり最初の映像がとても印象的。

場違いに地味なオバハンが歌いだすと、想定外の歌唱力だった。
驚いた会場は拍手と称賛の嵐、審査員も褒めまくる…でも、
面白くないと思っていた人もどうやら結構いたようで、
中傷に耐えきれず決勝に不出場かというニュースもあった。

それでも過度のプレッシャーの中で頑張って、結果は2位。
優勝は無理でしたが、充分凄いし画期的なことです。

そして、上記の入院のニュース…という流れですが、
さすがに、もうそっとしておいてあげた方が良いような気が…。
何だかんだいっても、凄く歌のうまい一般の人と、
プロの歌唱を比べて叩いたりするのは筋違いでしょう。
まして容姿や立ち居振る舞いなどを中傷するなんてのは酷すぎる。

ネットでどれだけ沢山のPVを集める大人気の動画であっても、
影響力は限られてると思うし、マスコミが話題にしなければ、
ここまで大きな騒ぎにはならなかったでしょうし…、
過剰に煽り過ぎているんじゃないかという感じは少しします。
posted by garni at 17:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能/テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/120627849
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。