2006年05月11日

13億円の「スープ缶」

Yahoo! - 読売 [5月11日14時32分] ウォーホル「スープ缶」、NY競売で落札13億円 【ニューヨーク=大塚隆一】米国のポップ・アートの巨匠アンディ・ウォーホル(1928〜87年)が描いたスープ缶の作品が9日夜、ニューヨークで競売にかけられ、1170万ドル(約13億円)で落札された。


僕は…牛が一杯並んでるやつが好きですね
バナナのTシャツなんかも着てましたが。
ふかわりょうが着てたようなのの黒いタイプ…

ずっと前、
村上龍の「ポップアートのある部屋」という小説を読んだ。
内容自体はあまりピンと来なかったんだけど、
まえがきの中の村上氏の言葉に

「ポップアートは、ただ私の心に貼りついたのだ」

というフレーズがあったような記憶があります
細かいニュアンスは違うかもしれませんが、
なんとなく印象に残っている。

ポップは手を伸ばせば届きそうなのに、
アートは遠い感じがする…貧乏です。


【関連記事】Warholのカツラは125万

【参考1】the warhol
【参考2】Wikipedia - アンディ・ウォーホル ポップアートの旗手として全米で人気を博していたアンディ・ウォーホルは、VUの前衛的な演奏を聴き、自らプロデュースすることを申し出る。メンバーの快諾を得ると、女優兼モデルだったニコをヴォーカリストとして加入させ、1967年にデビューアルバム「The Velvet Underground & Nico」(ヴェルヴェット・アンダーグラウンド・アンド・ニコ)をプロデュースし、世に送り出した。ウォーホルはこのアルバムのジャケットデザインも手掛け、シルクスクリーンによる「バナナ」のジャケットデザインが評判を呼んだ。

【PR】Andy Warhol: Giant Size
【PR】Andy Warhol Pop Box: Fame, the Factory & the Father of American Pop Art


posted by garni at 15:12 | Comment(2) | TrackBack(2) | アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今朝、電車でエンジ色のTシャツを着ている男性(30代前後)見かけたよ。襟ぐりの下に
ナイキのマークが入っていて、その下にカタカナで
”ナイキ”と書かれていたよ・・・!^^;
Posted by らっきょう at 2006年05月12日 11:05
それは…わざとですかね!?

4年前、上野でビンラディンのTシャツを
店頭で目立つように売ってる店がありましたが、
W杯が近づいたらなくなってました…!
Posted by garni at 2006年05月12日 11:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ヴェルヴェット・アンダーグラウンド/ヴェルヴェット・アンダーグラウンド&ニコ
Excerpt: ヴェルヴェット・アンダーグラウンド/ヴェルヴェット・アンダーグラウンド&ニコ
Weblog: CD レンタル Check
Tracked: 2006-05-11 17:23

一円・村上龍
Excerpt: アマゾンで一円で買える本・CDを集めてみました、もしよかったらみてみてください
Weblog: 一円市場
Tracked: 2006-05-15 16:16
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。