2006年09月06日

バトン、答えていますか

Yahoo! [9月5日(火)10時50分] ちゃんと回してますか? ○○バトン、回答率は8割を超える サイトからサイトへ回される、Web 上の“バトン”をご存知だろうか。いわばチェーンメール風の公開アンケートのようなものだ。これまでは主に Blog を媒介として流行してきたが、最近ではその伝播の舞台をソーシャルネットワーキングサービス(SNS)に移しているようにも思われる。 mixi のトップページから「バトン」というキーワードで日記検索すれば、その凄まじい流通量がわかるだろう。


とのこと
これまで何度かバトンを頂きましたが
最近では特定の誰かに回す、というタイプよりも、
「見たらやれ」というような内容のものが多い気がします

おそらく、回してもやらない、という人や
そもそも「×人に回せ」なんて言われても
結局いつも渡す人が同じになっちゃって気が引けるとか、
そうした「止まる原因」をなるべく減らそう、
という意識の表れなのかもしれません?

こうして考えると確かに、ここ何回かで受け取り、
また回答した場所はすべてmixiです
ブログに比べると手っ取り早い印象がありますし。
前述の「見たら必ずやること!」なんてものも、
SNS経由だからこそできるんだと思いますね。

こうしたバトンを、マーケティング・リサーチに使う、
というアイディアは結構イイかもしれません。


posted by garni at 02:18 | Comment(2) | TrackBack(1) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
楽しいバトンはいいやね
なんか、バトンて「自分再探索」的な
Posted by TUGGY at 2006年09月08日 01:24
>TUGさん
ちょっと心理テストっぽいのも結構あるね。
Posted by garni at 2006年09月08日 16:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ミクシィ中毒について考える
Excerpt: 今とても注目されているミクシイ中毒に精神科学的考察を加えました。 mixiのまっただ中にある方も、ご興味のある方も、ご覧になって下さね。 これを読めばミクシィ中毒から脱出できるかも!?
Weblog: メルぞう無料レポート集〜メルぞうの無料レポートを分かりやすくご紹介〜
Tracked: 2006-09-06 15:14
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。