2006年09月30日

ROCK FUJIYAMA #26

ROCK FUJIYAMA

二〇〇六年九月二十五日

レギュラー: マーティ・フリードマン、KENNY GUY(鮎貝健)、
SHELLY、ROLLY、ROCK忍者頼正(久武頼正)

#26ゲスト:安斎肇、白井貴子


白井さんは良いですよね!
本人は色々ご苦労があったようだけど、
いつも笑顔の印象しかない。
それにしても、安斎サンはハウフルスつながりか!?
番組の風景に溶け込み過ぎてて笑えましたが
この日も、やはり遅刻していた模様。

「ハナウタ湯」のコーナー
白井さんのはやはり当てやすい歌唱だったが、
安斎氏の方はというと…なんと歌う曲を忘れるという謎の事態に。

「お笑い!ロックまんが道場」で強力だったのは何と言っても
マーティが描いたブライアン・メイ
お題はフレディだったがそっちばかりインパクトを放ってました。

今回の「ロック・ミーツ・ザ・ライジングサン」は
少女A/中森明菜
→ Get Your Hands Off My Woman /The Darkness
とのことで、侠気溢れる「少女A」には感動した。

番組ラストでマーティのウデを賞賛しつつ、
「素人はハナウタひとつ歌えねえんだよぅ!」
と逆ギレする安斎氏に再び爆笑…予想以上に楽しいOAでした。

来週は山本耕史がゲスト。
これも面白そうですな…期待!


【関連サイト1】GyaO FUJIYAMA
【関連サイト2】大人のロック!推進計画

【参考1】Wikipedia 安斎肇 また、みうらじゅんとのユニット「勝手に観光協会」や自身のバンド「チョコベビーズ」において音楽活動も行っている。みうらとはJ-WAVEにてGOLDEN TIMEのパーソナリティを務めていた。

【参考2】Wikipedia 白井貴子 2001年には神奈川県2001年「希望の年」記念事業の一環として、2001年記念音楽祭のために作られた合唱曲「ふるさとの風になりたい」を作曲(作詞は星合節子)。最初の「Dream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴ 2001」にも出演。この他、テレビアニメ「逮捕しちゃうぞ」のエンディングテーマや、TBSラジオの環境キャンペーンテーマソングなどでも知られる。


posted by garni at 19:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | ROCK FUJIYAMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。