2006年10月15日

The Corrs/Unplugged

photo
Corrs Unplugged
The Corrs
Wea International 1999-12-21
曲名リスト
  1. Only When I Sleep
  2. What Can I Do?
  3. Radio
  4. Toss the Feathers
  5. Runaway
  6. Forgiven Not Forgotten
  7. At Your Side
  8. Little Wing
  9. No Frontiers
  10. Queen of Hollywood
  11. Old Town
  12. Lough Erin Shore
  13. So Young
  14. Everybody Hurts
  15. Dreams [*]

by G-Tools , 2006/10/15



日の傾きが早くなり、
吹きつける風も次第に冷えてくる10月…
気温にしろ雲のかたちにしろ、
「ああ、秋だなあ」と感じるようになると
自然、かける音楽もしっとりしたものが多くなったりします

ここに挙げたCorrsの『Unplugged』も、
毎年この時期になると愛聴しているアルバムのひとつ
兄妹の確かな演奏力と、彼女らの最大の魅力である
民族音楽をうまく消化したポップなメロディが、
このアンプラグドというシチュエーションによって
よりダイレクトに感じ取れるものになっている。

彼女らの作品において、
特に大きなアクセントになっているのが
伝統的なアイルランド民謡のインストゥルメンタル曲。

今作で聴ける#4や#12などがそうだが、
小さな村の祭礼音楽のような力強さのある前者、
包み込むような大らかさに満ちた後者のどちらも
血の通った音の深さ、濃さを感じさせてくれ、
いつも心を揺さぶられるものがあります

他にも、ここではJimi HendrixやThin Lizzy、
R.E.M.などのカバーも演奏されていますが
いずれもCorrsのカラーになっていて面白い。
中でもジミヘンのカバーはかなり新鮮です、
『へえ…こういう「Little Wing」もいいもんだなー』
と感じること間違いなしの素晴らしく、
また、Corrsらしいアレンジだと思います。


【公式】The Corrs Official Website

【参考】Wikipedia ザ・コアーズ 映画『ザ・コミットメンツ』 (1991) のオーディションを受けるため結成。1995年にデヴィッド・フォスターのプロデュースでアルバム『遥かなる想い』でデビューした。


posted by garni at 03:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | Pop/Rock | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。