2006年02月02日

About a Girl

photo
Bleach
Nirvana
Sub Pop 1991-10-14
曲名リスト
  1. Blew
  2. Floyd the Barber
  3. About a Girl
  4. School
  5. Love Buzz
  6. Paper Cuts
  7. Negative Creep
  8. Scoff
  9. Swap Meet
  10. Mr. Moustache
  11. Sifting
  12. Big Cheese
  13. Downer

by G-Tools , 2006/10/25


1stアルバムにして、個人的に最も聴いているNirvanaの作品
『Bleach』のためにKurt Cobainは数日間で曲を作り上げ、
プロデュースはMelvins等を手がけたJack Endinoが担当した。

聴き始めた頃は本作のアグレッシブな部分…
例えば#7〜#10のような攻撃的に押し切る曲の流れに
ただただ身を揺らし、カタルシスを得ていた。

今こうして聴いていると、「About a Girl」のどこか寂しげで、
ソフトなメロディに惹かれるが、そのどちらもNirvanaの…
というかKurt Cobainの持つ世界なのは確かだ。

"You may have been able to talk with you, thanks! Chad"


タグ:ROCK Nirvana
posted by garni at 16:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | Grunge/Alternative | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。