2006年11月08日

男女の「メール観」の相違

livedoor [11月7日21時11分] 【ファンキー通信】男と女のメールに対する思い入れの違いって?? 男性が女性とのメールのやりとりで心がけたほうがいいことってどんなことですか?「親密な関係になる前に多くのメールを送るのは控えたほうがよいです。一気にメールをぶつけると、この人ウザイかも、と思われてしまいかねません。逆に付き合ってからはこまめにメールすることにしましょう。メールが来ないと女性は不安になってしまいます」(織田隼人さん)では女性が男性とのメールのやりとりで心がけたほうがいいことは?「長い文章はあまり送らないほうがよいでしょうね。それから返事が返ってこなくても気にしないようにすることです。重い人と思われたくない場合、この2点は特に気をつけるべきでしょう」(同)


とのこと
5〜6年前は結構携帯なりPCでこまめにメールを書く人でした、
僕も…長いメールもらうのは今でも嬉しいですけどね。
ただ、こっちが送る側の場合、数日に一度くらいになってしまう
ここ数年は返信ばかりということも多くなってきたし、
自分もだいぶ変わったということか…こちらからの時は基本的に、
書くのに割と時間をかける方ではありますけど。

同じくらいの文字数の長さでやりとりするっていうのが、
何となくセオリーみたいになってますよね。
まあ内容にもよりますが…直接話せない状況の場合でも、
込み入った話の場合は携帯メールは不向きだと思い
ある時から長くなりそうな話はすべてPC間でという風にした。
携帯しかない時はメールはやめた方がいいです、多分…

にしても、開封確認って最初は便利かなあと思ったけれど
結局相手に「読んだよ」っていうのが伝わっていると、
逆にそこでまた返信が遅れると「何で返さないのか」となるので
すぐ自分の中では廃れました、しかし、こういうやりとりって
男と女という分け方では一概には括れないとも思います。

女性でもメールでのやりとりが苦手な人はいるし、
男でもえらい極まってる人もいるわけで…
いずれにしても一番厄介なのは、文章の中でケンカになった時。
顔を合わせての話し合いに比べて、こんがらがることが多い

小さな表現の行き違いで、
すっかり険悪ムードになってしまったときはどうするか?
ありきたりだけどその日はもう何もしない。それだけ。
…なかなか難しいですけどね^^;


posted by garni at 15:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 差異 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。