2007年03月10日

Music for Airports

photo
Ambient 1: Music for Airports
Brian Eno Robert Wyatt Christa Fast
Virgin 2004-10-05
曲名リスト
  1. 1/1
  2. 2/1
  3. 1/2
  4. 2/2

by G-Tools , 2007/03/10


徹夜明けの朝。
太陽が顔を出すのに出会うと、
ふとこの作品の音が聞こえるような気がする事がある。

『Ambient 1:Music for Airports』は
意識して聴く必要がまったくない「環境音楽」として、
空港のみならず映画館、美術館等でも使われてたりする
その音が流れる空間はすべてフラットになり、
何を邪魔をすることも決してないからだろう。

何も足さず、何も引かず…と、
これじゃまるでサントリー山崎のコピーのようですが
決して毒にも薬にもならない音楽なんて事ではなく、
ゼロに中和する音というのが正しいかもしれない

#1「1/1」でのピアノはRobert Wyattによるもの。
ドラマーとしてのイメージとはまるで違う、
実にシンプルで、磨き上げられた水晶のように響く音だ。

#2「2/1」と#3「1/2」は特によく聴いていた。
Enya的ヒーリングサウンドは今や巷に沢山あるけれど
ここにあるような包み込む多重コーラスが、
まさに原点だったことを再認識…素晴らしい。
静かな音の迷路の中に入り込んでいくと、
そこは朝もやの景色のような幽玄さに満ちている。

作り込まれているにも関わらず、
決して耳に不自然さをもたらさない…でも、
就寝時のBGMにしてしまうのは勿体無い名作です


【参考】All Music Guide:Brian Eno


posted by garni at 03:07 | Comment(2) | TrackBack(0) | Pop/Rock | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
久しぶりに聞いたブライアンイーノの名前に久しぶりにCD買いに行こうかなって思ってしまいました。クリムゾンとか、懐かしいですね…。年がばれそうです…
(笑)
ネームカードのランキング見てお邪魔しました。
Posted by at 2007年03月21日 07:43
>涼さん
コメントありがとうございます。
春先は気分的に落ち着かない日々が続くせいか、
イーノなどのアンビエントものを聴くことが多いです。

ネームカード…何となく貼っております^^;
こまごまとパワーアップしてたんですね。
Posted by garni at 2007年03月21日 19:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。