2007年02月17日

O.M.Y.

photo
ザ・ベストアルバム
O.M.Y.
サイトロン・デジタルコンテンツ 2001-01-24
曲名リスト
  1. JINGLE“O.M.Y.”
  2. RYZEEN
  3. BEYOND THE MUSCLE
  4. DUE
  5. RICE AGE
  6. TAISHOKU
  7. COSMETIC THIRTY
  8. MAGNETIC YELLOW(SHANG POO)
  9. LA FEMME BLONDINE
  10. ARCADE GAME
  11. FIBER CRACKER
  12. GROPE
  13. TIGHTEN NAP
  14. SONIC SKATE SURVEYOR
  15. CETACEANS OF SAIZANCE
  16. PURE GUM
  17. GAY STRIPPER
  18. RELATIVE EGO DANCE
  19. TECHNOPOLISH

by G-Tools , 2007/02/17


Oriental Magnetic Yellow(O.M.Y.)はその名から察しのつく通り、
YMOのパロディ・バンドとして結成された4人組。

主な活動期間は90年代のことで、
現在は活動停止していますが…調べてみて驚いたのが、
実はソロ作品も含めて6枚ものアルバムを出していた事実。
いずれもひたすらYMOの作品を換骨奪胎しまくりつつ、
冗談のようで時にハッとさせるような解釈も垣間見せたりと
なかなか楽しめるパロディぶりを聞かせてくれました。

バンドの中心となったのは、
ナムコで『ドラゴンスピリット』や
『オーダイン』といった作品の音楽を手がけていた細江慎治
ゲーム音楽畑の人がオーバーグラウンド(?)で音楽活動を展開する、
という珍しく、また画期的な試みでもありました。

また、パロディではないが、ゲーム『テクニクビート』で聴けた
氏による往年のナムコゲームの過激かつ愉快なアレンジは
ゲームという枠に押し込めておくのは勿体無いほどの出来で、
未だにCD化を期待しているものの…
ゲームそのものも中古でしか手に入らない現状では、
残念ながらその可能性は低そう…惜しいことです。



細野晴臣 - Video Game Music

ナムコといえば
細野さんがかつて『ビデオ・ゲーム・ミュージック』を監修して
ポピュラー音楽界からも注目を浴びたが(オリコン初登場19位)
ナムコという部分に、不思議な因縁を感じたりもします

ちなみにこのベスト盤には
『弱気な僕ら/ナーヴァス』からの曲が入っておらず、
残念でもありますが、一応「Rice Age」や「TAISHOKU」といった
歌詞のパロディ曲も収録されており、そのバカ臭さを満喫できます


【関連記事】YMO、ラガービールのCM
【関連記事】BGM
【関連記事】神も悪魔も降り立たぬ荒野に
【関連記事】テクノデリック
【関連記事】B.T.T.B.

【公式サイト】OMY
posted by garni at 23:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | Techno/Dance | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。