2006年12月28日

あいりちゃんの植木鉢

Yahoo! - 読売 [12月28日2時36分] あいりちゃん、ハトになったの…植木鉢でひな誕生 動物好きだったあいりちゃんは幼いころ、公園でハトとよく戯れていたという。卵を見た時、「あいりのことが好きで産みに来たのかな」と思いをはせていた建一さんは「自分の子どものような感じがする。大切に見守っていきたい」と、元気に巣立つことを願っている。


とても偶然の出来事とは思えない、不思議なニュースです
あいりちゃんの父、建一さんはこのハトの雛に、
あいりちゃんの愛称と同じ「あいちゃん」と名付けたそうです。

ご家族は、以前は船橋にお住まいだったとのこと
そうか、同じ千葉県民だったこともあったんだな…船橋も、
時々ではあるけれど確かに足を運ぶ機会のある場所。

先月の下旬にハトが産みつけた2つの卵のうち、
1個から孵った雛は残念ながら死んでしまったそうですが
現在親バトと一緒に鉢の中で過ごしている「あいちゃん」には、
無事に成長して、元気に飛び立っていって欲しいですね(写真)


【関連ニュース】Yahoo! - 毎日 [12月27日20時3分] <ハトの卵>昨年殺害されたあいりちゃんの植木鉢でふ化 卵は、事件から1年が経過した先月末ごろに2個産んだ。もう1個もふ化したが、ヒナは死んでいたという。建一さんは「自然は厳しいと思った。亡くなった1羽もあいりの死も運命だったのではないか」としている。

【参考】Yahoo!ニュース 広島小1女児殺害事件
posted by garni at 03:40 | Comment(2) | TrackBack(0) | どうぶつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。