2005年11月11日

ガンプラクレーマー

excite - 毎日新聞 [2005年11月10日23時36分] <ガンダム>壊れた模型を自宅に郵送…損害賠償金詐取 アニメ「機動戦士ガンダム」の壊れたプラモデルを自宅に郵送し、郵便局から損害賠償金をだまし取ったとして、日本郵政公社大阪監査室は、大阪府羽曳野市古市、自営業、内宮裕之容疑者(37)を詐欺容疑で逮捕し、10日、大阪地検に送検した。


とのこと…

─このモビルスーツ、足がないようだが?

賠償しる!!

と、大佐が言ったかは定かではありませんが
ガンプラは実際、作った人によっては
オークションでウン十万以上の値がつくそうで、
特に優れたものは100万にもなるとか…

そういえば、
「模型制作代行します」なんて仕事もあるとかないとか。
そういうのだと、
本当に一体数十万なんてのも珍しくないという話。
あと何十年もしたら、
そういう人達も「現代の名工」に選ばれたりは…
あり得ないけど。

しかし、37にもなってこんなカツアゲを思いつくとは!

─まだおっぱいが恋しい年頃だったんだもんな

ってティターンズの中尉に言われちゃいますよ?
それにしても、壊れたってのは何だったんでしょ?
「ジオングの足」だったりして…百式なら、不可抗力!
posted by garni at 23:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。